冬場は水道の凍結事故が多発します!


本格的に冬となりましたね、寒い日が続いています。冬の備えは万全ですか?
寒さの厳しい11月から3月下旬までは、水道官やじゃぐちの凍結が多発しております。この時期、朝蛇口をひねっても「水が出ない!」とお困りになった事はありませんか?冬の札幌市で水が使えないと非常に不便とともに、衛生的な面でも宜しくないのです。どこか1か所でも水が出る蛇口があればまだいいですが、全部凍ってしまったら大変!
冬期間は長期不在にしている家の場合は水道管が凍る傾向にあり、場合によっては壁の中に配管が入っているときは修理するのに大工事になるみたいです。
そこで除雪札幌.comでは水道管の凍結に対して、水道管の凍結を防ぐ【水ぬき】の作業を適正な方法で提供致します。一般家庭でもお手頃な価格でサービスの提供が可能ですので、水道管の凍結で起きる水道管の破裂水漏れが起こる前にご検討はいかがですか?

どういう時に水道は凍るのでしょう?

一般的には、氷点下4℃以下になった場合や、真冬日が続いたりすると凍結すると言われています。冬風が当たると凍りやすい配管もあると言われており、野外の吹きっさらしの場所にある配管などは、氷点下4℃以下にならなくても凍結する場合があるのです。
水道管が凍結すると、水が使えず困るだけでなく、水道管破裂した場合に高い修理費がかかってしまう可能性もあるのです!

【水抜き】サービスの料金

除雪札幌.com水抜き料金
(基本料金は6,000円)+(出張料金)と他社より格安!

お得な情報

除雪料金がなんと、作業員1名1時間で2,500円~可能!! 便利屋を札幌市でお探しなら l 便利屋札幌Sapporo
ページのトップへ戻る